全身脱毛の効果は、一生もの?

全身脱毛を行う場合、その効果が、どれだけ継続するのか気になりませんか?「一生もの?」「それとも、ある一定の期間、限定?」気になる人も多いと思います。

 

永久脱毛とは

永久脱毛には、しっかりとして定義があります。それが、「脱毛完了後、50年間は、毛が生えてこない状態の事」となっており、50年以上と言う事で、永久と言えるようになっています。

 

しかし、アメリカでは、「脱毛終了後、1ヵ月経った時点で毛の再生率が20%以下である」とも言われており、世界的に共通した永久脱毛の定義はありません。とは言っても、一般的な認識としては、脱毛が完了すれば、今後、一切、毛が生えてこない状態を永久脱毛と認識している人がほとんどかと思います。

 

永久脱毛は可能なのか?

一般的に、永久脱毛を行うのならば、医療機関で行う医療レーザー脱毛が良いと言われています。医療レーザー脱毛の場合、強い光で脱毛を行う為、効果を得やすく、また、持続しやすいとも言われているからです。

 

しかし、だからと言って、脱毛エステで行っている光脱毛では、永久脱毛ができないかと言うと、そうではありません。脱毛エステで行う光脱毛の場合、その出力は、低くなっています。

 

その為、永久脱毛を行いたいと思った場合、長期間、通い続ける事が必要になってきます。言いかえれば、脱毛サロンで行う光脱毛の場合は、通えば通うほど、永久脱毛に近づく事ができると言われているのです。

 

まとめ

以上のような事から、永久脱毛を希望する際は、できれば、医療レーザー脱毛を選ぶ方が、より、永久脱毛に近づく事ができると言える一方、決して、脱毛サロンで行う光脱毛では、無理だと言い切る事は出来ないと言う事が言えるのです。

 

全身脱毛を行う場合は、個人差が生じやすいと言われています。その為、何回通えば、永久脱毛を行う事ができるかと言う事は、断定する事ができません。

 

その為、十分なカウンセリングの元、一生ものの効果を得る事ができる全身脱毛を行う事が必要になってくると言えるのです。